【即日】Surface Laptop4 液晶割れ画面交換修理 -東京-タブレット修理店の解説ブログ!

【即日】Microsoft Surface Laptop4 13.5インチ -東京-
タブレット修理店の解説ブログ!

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 液晶破損交換修理
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 液晶破損交換修理
いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きありがとうございます。
この度はMicrosoftより発売されたSurface Laptop4 13.5インチの液晶割れによる表示不良のご依頼です。

代々木駅前店 久保田

コロナ禍により急速にテレワークが進み、モバイルPCが好調な売れ行きを見せる中、Microsoft社より発売されている「Surfaceシリーズ」はとりわけ人気のモデルです。
デザインや軽さ、スペックも申し分なく、愛用されているユーザー様は多いのではないでしょうか。

今回ご依頼頂いたのはSurface Laptop4 13.5インチの液晶パネルが破損しており、ほぼ表示がされていない状態です。2021年の4月に発売された最新モデルの故障となりました。

なんでも買って数週間しない内に故障したとの事で、当店にご依頼頂きました。

電源をONにすると真っ白な表示に…

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 衝撃が加わってヒビが入っています
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 衝撃が加わってヒビが入っています

電源ONにしてみたところ、真っ白い画面に左上角に衝撃を受けたようなヒビが見られました。
どうやら何かしらの衝撃で液晶パネルが破損したようです。

モニターにHDMIで繋ぎ、出力してみると動作している事は確認できましたので、液晶パネルを交換するだけで今後もご利用頂けそうです。
早速修理していきましょう!

過去、多くのSurface Laptopの画面修理のご依頼を頂戴しており、修理実績も多数ございます。
その全てが即日修理対応でございますので、お急ぎのお客様もタブレットまっくすにお任せ下さいませ!

Surface Laptop 修理実績一覧はこちらから

初代に比べて格段に修理しやすくなりました

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 底板を外します
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 底板を外します

底板の4つのゴムを外すと、ネジが見えてきます。
このネジを外すだけで内部にアクセスできますので、Surface Laptop,Laptop2と比べて修理が格段にしやすくなりました。

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch キーボードを外します
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch キーボードを外します

続いてキーボードをパカッと外します。
接着剤は使われておらず、マグネットのみですので、本体を痛めることなく簡単に分解が出来るので、メンテナンス性の向上に繋がったのは嬉しいポイントですね。

Surface Laptop,Laptop2はキーボードをカッターで切り開く工程があるので、どうしても無傷の分解というのは難しかったのです…

代々木駅前店 久保田

SSD増設も手軽に行えます

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 内部全体はこんな感じ
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 内部全体はこんな感じ

Surface Laptop4はLaptop3のマイナーチェンジ版でしかないため、構造はほぼ同じです。
Laptop4は電池持ちがよくなったり、Intel CPUが第10世代→第11世代のものにグレードアップされています。

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch コネクタを外します
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch コネクタを外します

シールドを外すとディスプレイからそれぞれ4つのケーブルが伸びており、
「液晶表示」「タッチ」「Surfaceペン」「インカメラ」の信号の役割を持っています。

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch コネクタを外します

このコネクタ、かなり溝が深い為簡単には持ち上がりません。
上下左右から徐々に上げていき、丁寧に持ち上げて外す必要があります。
無理に外そうとするとメスコネクタが破損して、マザーボードを故障させる可能性があるため、慎重な作業が求められます。

コネクタを外す際に金属のピンセットは厳禁です。
他の端子に触れてショートしたり、勢い余って他の部品に傷を付けたりする可能性があるため、道具は素材が柔らかく絶縁されているものが望ましいです。

代々木駅前店 久保田

破損したディスプレイを交換していきます

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 破損したディスプレイを剥がします
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch 破損したディスプレイを剥がします
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch インカメラユニットを移植します
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch インカメラユニットを移植します

フレームから破損したディスプレイを剥がし、新品ディスプレイユニットに交換します。
元のディスプレイにはインカメラユニットが貼り付いているため、このパーツは新品ディスプレイユニットに移植します。

フレームに接着する前に動作テストを行います

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch ディスプレイのテストを行います
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch ディスプレイのテストを行います

インカメラユニットを移植後、すぐにディスプレイを貼り付けるのではなく、まずはタッチ操作や表示に異常が出ていないか、チェックします。
このテストをクリアすることで、いよいよ本組みに入ります。
修理完了までもうすぐですね。

無事に修理完了です!

Microsoft Surface Laptop4 13.5inch データそのままで即日修理完了です
Microsoft Surface Laptop4 13.5inch データそのままで即日修理完了です

以上でディスプレイ交換の修理が完了致しました。
タッチや発色なども問題なく、動作良好です。
Surface Laptopは業界でも最速で修理スタートし、今では膨大な修理実績がございますので、安心してお任せいただけます。

【大事なデータが入っているから消さずに修理したい!】
【週明けには使う用事があるから、即日直してほしい!】
などといったニーズにお応え致しますので、お困りの際にはお気軽にご相談下さいませ。

修理費用はこちら

Surface Laptop4 13.5inch

ディスプレイ交換修理
  • 即日対応可能
  • ガラス割れ・液晶割れ・タッチ不良
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

【即日】Surface Laptop2 液晶割れ交換修理-東京-修理解説!

【即日】Surface Laptop2 液晶割れ交換修理-東京-修理解説!

Microsoft Surface Laptop2 液晶交換修理
Microsoft Surface Laptop2 液晶交換修理
Microsoft Surface Laptop2 表示異常が発生
Microsoft Surface Laptop2 表示異常が発生

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
この度のご依頼はSurface Laptop2の液晶破損による表示不良の修理です。

代々木駅前店 久保田

Microsoftより発売されたラップトップPCで、薄型軽量かつ、洗練されたデザインで持ち運びも優秀な1台です。普段使いのPCとしては申し分ないパフォーマンスを持っており、メインとしてお使いの方も多いのではないでしょうか。

今回の故障はディスプレイ部の背面から強い衝撃が加わり、正常な液晶表示がされなくなりました。
この状態は、衝撃が液晶パネルにまで及んだ影響で発生したものですので、ディスプレイユニットの交換が必要となります。

液晶破損をさせた原因はこいつだ!

Microsoft Surface Laptop2 強い打痕が見られます
Microsoft Surface Laptop2 強い打痕が見られます

パタンと畳んだ天板部分に何やら大きな凹みがあります。
ここに何か硬いものがぶつかってしまい、液晶パネルを破損させた事はまちがいないでしょう。

Surface Laptopを修理している店舗が全然ない?

さて、Surface Laptopの修理を検討されている方で、こんな疑問をお持ちの方がいらっしゃるかと思います。

修理をしてくれるお店が全然見つからない!

更には問い合わせした店舗にはこんな事も言われます。
・Surface Laptopは分解できない構造なので、修理できません。
・部品がないので、修理できません。
・分解=破壊になりますが、それでも良いですか?(良くないでしょ)
・修理は出来ませんが、データ取り出しなら出来ます

とまぁ、こんな具合に断られるケースが大半です。
それもそのはず。とある世界的にも有名な分解サイトでは修理のスコアは10点満点中0点となっています(10点が最も修理しやすく、0点は修理不可)

タブレットまっくすでは何故修理が出来るの?

それでは何故、タブレットまっくすでは修理が困難とされるSurfaceシリーズが修理が出来るのでしょうか?
当店では分解用の特殊な機具やMicrosoftから技術指南を受けているわけではありません。
本体の構造や部品の配置、分解着手するべきポイントなどを練習機から把握し、徹底的に研究を行います。
Surface Laptopの修理は、研究と数多くの修理実績の集大成と呼べるものと自負しております。

また、ディスプレイ交換だけでなく、バッテリー交換修理にも即日修理対応しております。
バッテリーの劣化やバッテリー膨張にもデータそのままで修理致します。

Surface Laptopシリーズを即日修理できる店舗は全国の修理店舗を見ても、ほぼございません。技術力の高さには自信がございますので、お困りの際は是非一度ご相談下さいませ。

代々木駅前店 久保田

修理開始

Microsoft Surface Laptop2 キーボード分解
Microsoft Surface Laptop2 キーボード分解

無傷での分解が最も困難とされているキーボード分解から修理はスタートします。
ナイフを入れる場所、力加減など、キーボードの構造を理解していないと一発で使用不能になるパーツの1つです。
また、バッテリーがすぐ近くにありますので、誤ってナイフが当たってしまうと一瞬でバッテリーが発火しますので、こちらも修理スコアが0点と言われる所以でしょう。

Microsoft Surface Laptop2 ヒートシンク取り外し
Microsoft Surface Laptop2 ヒートシンク取り外し
Microsoft Surface Laptop2 ディスプレイユニットを分離させます
Microsoft Surface Laptop2 ディスプレイユニットを分離させます

キーボードの分解が終わると、ヒートシンクがネジ止めされていますので、こちらとディスプレイユニットをフレームから分離させます。

破損したディスプレイを交換していきます

Microsoft Surface Laptop2 破損ディスプレイ剥がし

ディスプレイユニットが分離出来たら、破損した液晶パネルをフレームから剥がします。
ここでお役立ちの修理アイテム「ヒートマット」の登場です。
「設定温度」「時間」を任意に指定ができますので、固く貼り付いた粘着テープをこれで弱まらせてから剥がし作業を始めます。

Microsoft Surface Laptop2 吸盤で引っ張り上げます
Microsoft Surface Laptop2 吸盤で引っ張り上げます
Microsoft Surface Laptop2 丁寧に剥がしていきます
Microsoft Surface Laptop2 丁寧に剥がしていきます

じわりじわりとディスプレイを剥がしていきます。
液晶背面すぐにはインカメラや顔認証用のパーツがディスプレイに貼り付いていますので、破損させないよう配慮しながら分解していきます。

Microsoft Surface Laptop2 凹みが良く分かります

内側から見ると故障原因がよく分かりますね。
この凹みが液晶裏を強く圧迫してしまい、壊れてしまったということです。

ディスプレイを交換していきましょう

Microsoft Surface Laptop2 パーツ移植を行います
Microsoft Surface Laptop2 パーツ移植を行います

LCDフレックスケーブルやインカメラ・顔認証などの機能を持っているフレックスケーブルを新品に移植します。

Microsoft Surface Laptop2 本組みの前に…
Microsoft Surface Laptop2 本組みの前に…
Surface Laptop2 ディスプレイ仮付けテスト中
Surface Laptop2 ディスプレイ仮付けテスト中

フレームに組み込む前にディスプレイの動作確認を行います。
タッチ操作・表示に異常がなければフレームに接着していきます。

凹みの修正をしておきます

Microsoft Surface Laptop2 凹み修正
Microsoft Surface Laptop2 凹み修正

フレームにある凹みは修正しておきます。
新しいディスプレイに凹みが干渉すると、白抜けの原因になったり、少しの衝撃でディスプレイが壊れかねないため、細かい所も気を抜けません。

元に組む、その前に

Microsoft Surface Laptop2 再組上げ
Microsoft Surface Laptop2 再組上げ
Microsoft Surface Laptop2 CPUグリス清掃
Microsoft Surface Laptop2 CPUグリス清掃
Microsoft Surface Laptop2 ヒートシンク清掃
Microsoft Surface Laptop2 ヒートシンク清掃

ディスプレイテストに問題がなければ本組みしていきます。
と、その前に、元々ついていた古いCPUグリスは綺麗にして、新しいものを塗布します。この段階でファンの中に残っている埃などもブロワーで綺麗にしておきます。

修理完了!

Microsoft Surface Laptop2 ディスプレイ交換修理 完了!
Microsoft Surface Laptop2 ディスプレイ交換修理 完了!

以上をもってSurface Laptop2のディスプレイ交換修理が完了となります。
とっても長いブログとなってしまいましたが、1つ1つ丁寧に作業を行わせて頂いている事がお伝え出来ましたでしょうか?

業界内でも最速でSurface Laptopの修理対応を行い、修理実績も多数ございます。
バッテリー膨張やディスプレイ破損にも即日対応しておりますので、お困りの際にはいつでもご相談下さいませ。

非常に難易度の高い修理のため、2021年7月現在は東京の代々木駅前店のみ修理対応を行っております。他の店舗も鋭意準備を行っておりますので、何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。

代々木駅前店 久保田

修理費用はこちら

Surface Laptop2
Model:1796

画面割れ/液晶割れ修理
  • 即日対応可能
  • ガラス割れ・液晶割れ・タッチ不良
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

【即日】Surface Laptop 第1/第2世代 画面割れ修理に対応しています

Microsoft Surface Laptop ディスプレイ交換修理
Microsoft Surface Laptop ディスプレイ交換修理
Microsoft Surface Laptop 破損部拡大
Microsoft Surface Laptop 破損部拡大

【即日】Surface Laptop 第1/第2世代 画面割れ修理に対応しています

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
代々木駅前店 修理担当の久保田です。
さて、この度のご依頼はMicrosoftより発売されたノートパソコン「Surface Laptop 」の画面割れのご依頼です。

丁度ヒンジ近くの部分が破損しており、落果の衝撃によるものか、あるいは硬いものをディスプレイを閉じる時に挟んでしまった可能性のある割れ方ですね。
表示などはされていますので使用は出来るのですが、見栄えもよくありませんし、危ないのでディスプレイパネルを交換していきましょう。

Surface Laptopは分解難易度が他のSurfaceと比べても非常に高く、そもそも分解前提として作られておりません。キーボードユニットをフレームから「切り離す」必要があり、この段階で綺麗に分解が出来ないという理由で修理対応している業者様はかなり少ないです。

タブレットまっくすでは分解時の癖の把握と構造を理解しておりますので、完全な無傷とまではいきませんが、比較的綺麗に分解が可能です。きっとご満足いただける仕上がりで納品できるかと存じます。早速修理を初めていきましょう。

難易度(高)キーボード分解

Microsoft Surface Laptop キーボード分解
Microsoft Surface Laptop キーボード分解

まずはフレームに接着されているキーボードをナイフでカットしながら、丁寧に分解していきます。
ナイフを入れる場所を間違えるとキーボードが使い物にならなくなってしまいますので、Surface Laptop の自己修理はやめておいた方が無難でしょう。

ディスプレイ修理をするためには…

Microsoft Surface Laptop 分解開始!
Microsoft Surface Laptop 分解開始!

キーボードを無事に分解できれば、本体上半分のディスプレイを天板ごと取り外す必要があります。
シールドを取り外し、ヒートシンクをこれから外していきます。

冷却ファン、ヒートシンクの取り外し

Microsoft Surface Laptop ヒートシンク取り外し
Microsoft Surface Laptop ヒートシンク取り外し

ヒートシンクはネジ止めされていますので、トルクスドライバーを使い、分解します。
無理矢理持ち上げようとするとヒートシンクが曲がってしまい、熱効率が下がってしまうので丁寧に取り外します。

天板をバコッと外します。

Microsoft Surface Laptop ディスプレイユニット取り外し
Microsoft Surface Laptop ディスプレイユニット取り外し

ディスプレイから伸びているコネクタを4本外し、ヒンジのネジを外せば天板ごと外すことが可能となります。バッテリー交換をする際は基板も外す必要があるのですが、ディスプレイ交換の場合はここで分解は終了です。

ディスプレイ修理をするためには…

Microsoft Surface Laptop 破損ディスプレイ除去
Microsoft Surface Laptop 破損ディスプレイ除去

割れてしまったディスプレイを天板から取り外します。
13.5インチのディスプレイは剥がすのに一苦労です…。
なお、新品ディスプレイ取り付けの際も結構シビアとなっているため、慎重に作業しないとパキッと簡単に割れてしまうため、やはり個人でやるには敷居が高すぎると思います。

データそのままで修理完了!

Microsoft Surface Laptop 修理完了!
Microsoft Surface Laptop 修理完了!

以上がSurface Laptopのディスプレイ交換の一連の流れとなります。
この他にもCPUグリスの塗り直しやファンの清掃、必要な場合には天板のフレーム修正などを行います。

データが格納されている基板には触れず、破損した箇所のみを交換しますのでデータは全てお預り前の状態にて納品が可能です。ディスプレイ破損の他にもバッテリー交換や充電不良等、多岐にわたる修理メニューがございますので、お困りの際には是非一度当店までお問い合わせくださいませ。

修理担当 久保田

修理費用はこちら

Surface Laptop
第1世代/第2世代

画面割れ・液晶割れ修理
  • 即日対応可能
  • ガラス割れ・液晶割れ・タッチ不良
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

【即日】Surface Go バッテリー膨張交換修理-東京-修理解説!

Surfaceおなじみ バッテリー膨張

Microsoft Surface Go バッテリー膨張交換修理
Microsoft Surface Go バッテリー膨張交換修理
Microsoft Surface Go いわゆるハマグリ状態です
Microsoft Surface Go いわゆるハマグリ状態です

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。
日々のご依頼の中で特に修理が集中しているタブレットPC

【Surfaceのバッテリー膨張】

今回はSurface Goのバッテリーが膨張してしまい、ディスプレイパネルを押し上げてしまったというご依頼です。

発売されているタブレットPCの中で、ユーザー数も多いことからバッテリー膨張が多発しており、毎日のようにバッテリー交換を行っているのがタブレットまっくすです。
この度はコンパクトサイズで発売されたSurface Goをモデルに修理解説を行っていきます。

バッテリーへの過負荷によってセル内部にガスが発生し、バッテリーが膨らむ症状。
こちらになる原因の多くは「日々、充電器に繋いだままPCを使う」ことによって発生するようで、他のSurfaceシリーズ(Pro4,Pro5,Book,Laptop etc)でも同様に発生しており、今後も増えることが想定されます。

カタログスペックでは9時間~10時間のバッテリー持ちがあるという触れ込みですが、実際のところ3時間~5時間程度でなくなるといった声をよく聞きます。
そのため、「常に充電器に繋いでいないと仕事にならない」といった声があるのも当然で、充電器に繋いだ状態でPCを動かすことが多いようです。

それによって日頃から充電と放電を繰り返しているバッテリーは飛躍的に劣化が進み、膨張に至るといったケースが大半となります。
今回はそんな膨張したSurfaceはMicrosoftに送って修理するしかないのか、はたまた廃棄という選択肢しかないのかというと、そんなことはございません。

タブレットまっくすでは即日修理対応に加えて、データを初期化する必要はありませんので、忙しいビジネスマンの方やレポート作成で忙しい学生の方にも迅速に修理対応致します。
早速どのような工程で修理を行っているのか、写真で解説していきましょう。

分解開始!

Microsoft Surface Go ディスプレイ取り外し
Microsoft Surface Go ディスプレイ取り外し

Surface分解の鬼門とされているのは、その分解方法です。
ディスプレイパネルから分解を行う必要があるため、非常に難易度の高いものとなっています。
下手をするとディスプレイパネルを破損してしまい、余計に費用が高くなってしまうといったことが懸念されます。

タブレットまっくすではSurfaceの確立された分解方法を持っており、ディスプレイを破損させることなく綺麗に分解が可能です。今回も綺麗に取り外すことが出来ました。

見るからに膨張しています

Microsoft Surface Go セルの膨張は恐ろしい…
Microsoft Surface Go セルの膨張は恐ろしい…
Microsoft Surface Go 決して突いてガスを出そうとしないように
Microsoft Surface Go 決して突いてガスを出そうとしないように

ディスプレイを外すと、筐体の半分以上を占めているバッテリーが見えてきます。
バッテリーセルが風船のように膨らんでおり、これが原因でディスプレイパネルを押し上げていたようです。
薄型化と軽量化が進むタブレットPCは内部のクリアランスがほとんどないため、バッテリーが膨張を始めるとディスプレイを裏側から圧迫し、たわんだり、一部の液晶の変色などが発生します。
1つのバッテリー膨張のサインです。

バッテリー新旧比較

Microsoft Surface Go バッテリーの新旧比較
Microsoft Surface Go バッテリーの新旧比較

新品バッテリーと膨張バッテリーの比較を行いました。
およそ1.5倍~2倍程度まで膨らんでおり、これではディスプレイを押し上げてしまうのも無理はないです。今はこの程度ですが、これより悪化すると厚さが3倍~4倍にもなるほど膨らむケースもあります。

修理完了!

Microsoft Surface Go バッテリー交換完了!
Microsoft Surface Go バッテリー交換完了!

新品バッテリーに交換し、基板をフレーム内に組み込んでいきます。
最後にディスプレイをしっかりと貼り付ければ修理完了です。

タブレットまっくすではメーカーに修理に出して何週間も待って、預ける必要はありません。
当日中に修理してご返却可能です。
また、データは全て残した状態での修理ですので、修理後はデータの復元などの必要もありません。
即日修理にてご案内可能です。

クオリティの高い修理、お急ぎの方はタブレットまっくすまでいつでご相談下さいませ。
今後ともタブレットまっくすをどうぞよろしくお願い致します。

修理費用はこちら

Surface Go

バッテリー膨張交換修理
  • 即日対応可能
  • バッテリー劣化、膨張など
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

【即日】Surface Laptop3 13.5inch 液晶交換修理-東京-修理解説付き

Microsoft Surface Laptop3の修理もお任せ下さい

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイ交換修理
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイ交換修理
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 液晶表示異常
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 液晶表示異常

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、ありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はMicrosoftより発売されたSurface Laptop3 13.5inchの液晶表示異常のご依頼です。Microsoftから発売されているSurfaceシリーズは、使い勝手の良さからユーザーに好評で、ノートパソコン(ラップトップ型)でも人気のモデルです。

ただ、Surface Laptopの第1世代、第2世代のメンテナンス性は皆無で、手軽な容量アップや故障時のパーツ交換などは考慮されていない設計でした。
ところが、Surface Laptop3からは分解も容易となり、SSD交換も可能となりましたので、非常に優秀なモデルとなりました。
修理屋目線から見てもSurface Laptop3は買いのモデルだと思います。

さて、そんなSurface Laptop3の今回のご依頼はディスプレイの下半分に表示異常が発生しています。映らなくなったり、チラついたりと明らかにディスプレイが故障している事が見てとれます。

こういったケースですと何らかの外的な衝撃が加わり故障するケースが多いです。
注意深く外観を観察してみると……

故障の原因は…?

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 故障原因と思われる箇所
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 故障原因と思われる箇所

少々見づらいのですが背面に凹みがあり、打痕が見られます。
その他に外観の異常はなかったため、この衝撃がディスプレイへの故障を招いたものと推測できます。
最近のタブレットPCは持ちやすく軽くなったため便利になりましたが、耐衝撃性という観点では今も昔も変わらないように思います。
カバンにしまう際などには固いものが隣接しないよう配慮する必要がありそうですね。

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 底面カバー分解
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 底面カバー分解

さて、早速ディスプレイ交換のために分解を始めていきます。
Surface Laptopの第1世代と第2世代は接着剤で固められているキーボードを分離させなければいけなかったのですが、Surface Laptop3からは底面のネジを4か所外すだけで内部にアクセス出来るようになりました。
これ、本当に助かります。Microsoftさん、ありがとう。

キーボード分解が簡単に!

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch キーボード取り外し
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch キーボード取り外し

なんとキーボードはマグネットとなっているので、パカッと簡単に開けます。
この進化は本当にうれしいですね。
それにしても結構埃が入り込んでいますね…

SSDの容量アップもお手軽です

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイコネクタを外します
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイコネクタを外します

キーボードを外した後はディスプレイコネクタを外します。
シールドで保護されているので、破損させないように丁寧に外します。
この辺りも第1世代、第2世代のSurface Laptopと比べてアクセスしやすくなりました。

なお、左下に見えるのは128GBのSSDですね。ネジで留められているだけなので、簡単に容量アップが可能です。

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイユニットを分離させます
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイユニットを分離させます

ディスプレイコネクタをマザーボードから外し、ヒンジのネジを外すことで分離が可能となります。

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 破損ディスプレイを剥がします
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 破損ディスプレイを剥がします

故障したディスプレイをアルミフレームから剥がします。
テープで貼り付いているので、アルミを傷つけないよう丁寧に外します。

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 新品ディスプレイ取り付け&再組上げ
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch 新品ディスプレイ取り付け&再組上げ

新品のディスプレイパネルをアルミフレームにセットし、元通りに組み上げていきます。
コネクタの取り回しなど、純正組み上げと元通りにすることがポイントです。

データそのままで修理完了

Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイ交換 完了!
Microsoft Surface Laptop3 13.5inch ディスプレイ交換 完了!

以上で修理は完了です。
発売されて間もないSurface Laptop3ですが、タブレットまっくすでは即日修理対応しております。

今回の故障の他にも、
「表示がいつの間にか変になり、映りが悪くなった」
「ディスプレイとキーボードの間に固いものを挟んでしまいガラスが割れてしまった」
「水をこぼして画面が映らなくなった」
などもディスプレイ交換にて対応可能です。

また、データを残したままの修理ですので、忙しいビジネスマンの方や学生の方の「早く直したい!」といったニーズに迅速にご対応致します。
Surface修理の際にはタブレットまっくすまでお気軽にご相談下さいませ。

修理費用はこちら

Surface Laptop3 13.5inch

画面割れ/液晶割れ/ガラス割れ交換
即日修理対応可能
  • 部品在庫の有無を店舗にお問合下さい
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約180分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

【即日】ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー膨張交換 -東京-

あれ?ディスプレイが浮いてない?

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー交換修理
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー交換修理
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL 中から押し上げてるのが分かります
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL 中から押し上げてるのが分かります

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はASUSより発売された「ZenPad 3S 10 Z500KL」のバッテリー膨張のご依頼です。ZenPad 3S 10は2種類存在し、LTEモデルの【Z500KL】、Wi-Fiモデルの【Z500M】があります。
それぞれ使われているバッテリーが全く異なりますので、注意が必要です。
今回はLTEモデルの【Z500KL】で修理作業をご紹介致します。

バッテリーが内部で膨張してしまい、ディスプレイを大きく押し上げています。
過去にスマホ・タブレット問わず非常に多くのバッテリー膨張のご依頼を頂いてきましたが、どうやら膨張しやすい使い方・傾向があるようです。

それは

充電器に繋ぎながらスマホ・タブレットを使用する

常に充電器に繋いだ状態ですと、充電と放電を常に繰り返すことになります。
特に動画やゲームなどバッテリーの使用量や負荷の重たいものはUSBケーブルを繋いだ状態で楽しみたいのは凄くよくわかるのですが、バッテリーにとっては非常に負担の掛かる行為です。

膨張したバッテリーはどんどん膨らみ続け、最終的にはディスプレイや背面パネルを押し上げて、ようやく気付くといった事がほとんどです。
膨張したバッテリーで使用し続けるのは危険です。
端末の破損のみならず、予期せず破損や落下電と放電を常に繰り返すことになります。

特に動画やゲームなどバッテリーの使用量や負荷の重たいものはUSBケーブルを繋いだ状態で楽しみたいのは凄くよくわかるのですが、バッテリーにとっては非常に負担の掛かる行為です。

膨張したバッテリーはどんどん膨らみ続け、最終的にはディスプレイや背面パネルを押し上げて、ようやく気付くといった事がほとんどです。

膨張したバッテリーで使用し続けるのは危険です。端末の破損のみならず、予期せず破損や落下してしまうと発火する恐れもあります。あれ?っと思ったときには買替や修理を検討しましょう。

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL 分解開始
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL 分解開始

分解は下部のネジ2本あるところからスタートです。
これを外すと、ディスプレイはフレームにはまっているだけなので楽に外せます。iPhoneの分解と似た構造ですね。

分解難易度は易しめ

ASUS ZenPad 3S 10 ディスプレイ取り外し
ASUS ZenPad 3S 10 ディスプレイ取り外し

ディスプレイは1本のフレックスケーブルで接続されていますので、簡単に外せます。

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー膨張が始まっています
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー膨張が始まっています

本来はフラットであるバッテリーが、著しい劣化によってガスが発生し膨張しています。

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー取り外し
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー取り外し

バッテリーは3本のテープで貼付されています。
無理矢理バッテリーを引きはがすのではなく、テープを矢印の方向に引っ張ってあげると綺麗に取ることが出来ます。ここが分からない方って結構多いのですが、テコの原理でバッテリーを剥がす方法は発火の危険もある為、決して行わないようにしましょう。

バッテリー新旧比較

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー新旧比較
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー新旧比較
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL 並べると分かりやすく膨張してますね
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL 並べると分かりやすく膨張してますね

新品バッテリーと膨張バッテリーを並べて比較してみました。
新品と比べて厚さが約2倍になっている事がわかります。
昨今発売されているスマホやタブレットは内部のクリアランスはほとんどないため、少々の膨張でも異変として現れます。

データそのままで修理完了

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー交換 修理完了
ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL バッテリー交換 修理完了

新品バッテリーに交換し、ディスプレイもスッキリ収まりました。
これで今後も快適に使って頂けますね。
メーカーのように本体交換のためデータ初期化ではなく、故障した箇所のみを交換するので、元々入っていたデータは全てそのままです。

即日修理対応でデータ移行や何週間も待つ必要はございませんので、お困りの際にはタブレットまっくすに是非ご相談下さいませ。
今後ともタブレットまっくすをどうぞよろしくお願いいたします。

修理費用はこちら

ASUS ZenPad 3S 10 Z500KL

バッテリー交換、バッテリー膨張など
¥ 11,800円
  • 作業代・部品代・消費税込み
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

Surface Go USB(Type-C)破損修理 データそのままで修理します

USB差込口が破損してしまい充電不可に…

Microsoft Surface Go USB(Type-C)交換修理
Microsoft Surface Go USB(Type-C)交換修理
Microsoft Surface Go USB(Type-C) 破損部拡大
Microsoft Surface Go USB(Type-C) 破損部拡大

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

さて、この度のご依頼はMicrosoftより発売されたSurface Go のUSB(Type-C)破損により充電できないといったご依頼です。
Surface Proより二回りほど小さい設計で、モバイルに特化したタブレットPCとなっています。充電に関してはSurface専用のマグネット充電器が使えるので問題ないですが、インターフェースがType-Cしかないため、ここが壊れてしまうと外部接続が出来なくなってしまいます。

また、Surface GoのType-Cは基板実装されており、交換の難易度は高いです。
タブレットまっくすでは各店舗にハンダ付け検定の資格保有者が在籍しておりますので、ハンダの特性を正しく理解し、実装することが出来るため、修理後にすぐに使えなくなったという不具合の発生率が極めて低いです。

早速修理に取り掛かっていきます。

Surfaceの分解はディスプレイから

Surface Go 基板を外していきます
Surface Go 基板を外していきます

Surfaceシリーズの9割はディスプレイから分解を行います。
ディスプレイが破損するリスクがあるため、修理をやりたがらない業者様が多い印象です。
当店ではディスプレイを破損させずに分解する技術を確立させておりますので、破損率は1%以下です。

Surface Go Type-Cの差込口が破損しています
Surface Go Type-Cの差込口が破損しています

USBの差込口の部分をアップしてみました。
先端がボキッと折れてしまっていますね。残念ながらこのコネクタはもう使えないので、交換を行います。

破損USBを基板から外します

Surface Go Type-Cコネクタ取り外し
Surface Go Type-Cコネクタ取り外し
USB Type-C 新旧比較
USB Type-C 新旧比較

破損したUSBは基板にハンダ付けされていますので、ハンダの融点まで熱を加えて基板から外します。熱量を間違えると他の重要な部品に影響を及ぼしますので、適切な温度管理が必要となります。

Surface Go USB(Type-C)を基板に実装します
Surface Go USB(Type-C)を基板に実装します

基板にUSBを実装する時は、構造上ハンダごては使えません(コテ先が入らないため)
クリームはんだを使ってリフローでハンダ付けを行います。
慣れていないと難しい、ハンダ付けの技術の一つです。

データもそのまま、修理完了です

Surface Go USB(Type-C) 修理完了
Surface Go USB(Type-C) 修理完了
Surface Go データも全て残した状態で修理完了です
Surface Go データも全て残した状態で修理完了です

USBの実装が終われば、元の状態に組み戻して充電テストを行います。
問題なく充電が開始され、流れるアンペア数も正常ですので、これにて修理完了です。

タブレットまっくすでは破損した箇所のみを修理致しますので、データを初期する必要はございません。迅速丁寧な修理をご希望の際は、いつでもご相談下さいませ。
今後ともタブレットまっくすをどうぞよろしくお願いいたします。

修理費用はコチラ

Microsoft Surface Go

USB Type-Cコネクタ破損
¥ ASK 店舗にお問合せ下さい
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約180分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

Surface Pro 充電できないを修理しました-東京-

しまった!充電口にコーヒーが!!

Surface Pro 充電不良修理
Surface Pro 充電不良修理
Surface Pro 充電口がショートしています
Surface Pro 充電口がショートしています

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店の久保田です。

この度のご依頼は2017年に発売された「Surface Pro(Pro5)」の充電不良のご依頼です。
うっかりコーヒーをこぼしてしまい、充電口に掛かってしまったとのことです。
分解して水没箇所を見た所、充電ユニットの他にも基板実装のメスコネクタもショートしており、ボロボロになっていました。

入り込んだ水分が少しであれば充電ユニットパーツのみの交換で済んだかもしれませんが、今回はメイン基板の方にもダメージがありますので、メスコネクタの交換も必要となります。
基板を外してもう少し状態を詳しく見ていきます。

ちょっとの水分も精密機器には致命的です

Surface Pro 結構入り込んでいます
Surface Pro 結構入り込んでいます
Surface Pro USBポート裏
Surface Pro USBポート裏

結構中に入り込んだようで、ショートの他にも不純物の跡や、錆などが発生しています。
USBポート周りはシールドのおかげで抵抗やコンデンサは無事だったので、丹念にクリーニングを行います。

ショートの跡を拡大

Surface Pro ショートをマイクロスコープで確認
Surface Pro ショートをマイクロスコープで確認

ショートで焦げたことによりピンがボロボロになり、欠損も見られました。
このコネクタはもう使い物になりませんね。

Surface Pro 破損コネクタを外します
Surface Pro 破損コネクタを外します
Surface Pro 中もボロボロ