Surface Pro4-基板修理-USB認識しない 専門店の我々にお任せ下さい

USB機器を挿しても認識しないのは何故?

Surface Pro4 USBコネクタ修理
Surface Pro4 USBコネクタ修理

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はSurface Pro4のUSB機器を挿しても認識しないという症状です。
試しに優先のマウスやキーボード、外付けのHDDなどを接続してみましたが、一向に認識される気配はありません。お客様曰く、元々接触が悪く、次第に認識しなくなっていったとのこと。

こうなると、USBコネクタが破損したか、摩耗したかのどちらかではないかと推察し、詳しく調べてみることにしました。

Surface Pro4はディスプレイから分解する必要があるのですが、何百台という実績があり、破損する確率はほぼございませんので、安心してお預け下さいませ。

早速調べていきましょう。

Surface Pro4 基板を外します
Surface Pro4 基板を外します

赤丸で囲ったUSBの部分の交換を行います。
ハンダ付けされており、ハンダごてでは作業できないような構造となっています。
ヒートシンクとマザーボードを外していきます。

基板は全体図はこんな感じです

Surface Pro4 基板
Surface Pro4 基板

こちらがSurface Pro4のマザーボード(基板)ですね。
スペックはCore i5 8GBのものです。

Surface Pro4 見た目は大丈夫そう…
Surface Pro4 見た目は大丈夫そう…

USBコネクタを観察してみました。
うーん、特に折れていたり、壊れていたりという事はなさそうです。
見た目に問題がないという事は、見えないところでハンダのクラックが起きているか、ピン自体が摩耗してしまい、導通が取れなくなったかのどちらかでしょう。

ハンダ付けのため、難易度高めです

Surface Pro4 USBコネクタ取り外し
Surface Pro4 USBコネクタ取り外し
Surface Pro4 綺麗に掃除します
Surface Pro4 綺麗に掃除します

まずは不具合のあるUSBコネクタをマザーボードから取り外します。
ハンダの融点に達するまで高熱を加えるのですが、この時考えなしに熱を加えると他のICチップなどにダメージを与えてしまうので、注意が必要です。

Surface Pro4 USBコネクタ実装
Surface Pro4 USBコネクタ実装

良品のUSBコネクタを実装しました。
新品パーツの入手が困難なため、Microsoft純正の動作基板から取り外して部品流用を行いました。
さて、あとは元の状態に戻し、動作テストを行います。

復旧完了!

無事に復旧完了です!
無事に復旧完了です!

無事に認識することを確認できました。
何回か抜き差しのテストを行い、お客様にも確認頂き修理完了です。

USBポートのみならず、mini Displayポートなどが破損しても交換対応可能です。Surfaceのお困りごとならタブレットまっくすにいつでもご相談下さいませ。

修理担当 久保田

修理費用はこちら

Surface Pro4

USBポートなどのインターフェース故障
¥ ASK
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

Surface Book キーボードバッテリー交換-東京-即日修理致します

ガタつくなぁ…と底を見てみたら?

Surface Book Performance base キーボードバッテリー膨張
Surface Book Performance base キーボードバッテリー膨張
Surface Book Performance base 膨張部分
Surface Book Performance base 膨張部分
Surface Book Performance base 膨張は怖いです
Surface Book Performance base 膨張は怖いです

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はSurface Book Performance baseのキーボードバッテリー膨張です。
「なんか最近このパソコンガタつくなぁ…」
と思ってよくみたら、なんと底板が開いているではないですか⁉

普段なにげなく使っていて、こういったタイミングで不具合を見つけるケースが多く、当店にも非常に多くのお問合せやご依頼を頂戴しております。

基本的にSurfaceシリーズは電池の減りは早い方なので、ACアダプタに繋ぎながら使用するユーザー様が多いかと思います。ところが、ACアダプタに繋ぎながらSurfaceを使う行為はバッテリーへの負荷が大きく、膨張に繋がるリスクが非常に高いです。

特にタブレットまっくすでは月間50台~100台のペースでSurfaceのバッテリー交換のご依頼を頂くのですが、お客様からヒアリングを行うと、やはりACアダプタに繋ぎながら作業することが多いそうです。

2020年11月現在ではSurface Pro7,Surface Book3が発売されておりますが、恐らくこの膨張の問題は解決しておりませんので、今後も継続してご依頼が入るのではないかと思います。

早速分解を始めます

Surface Book Performance base 分解開始
Surface Book Performance base 分解開始

非常に強力なテープで接着されているものですが、バッテリー膨張で粘着の弱くなったテープですと、簡単に外れる場合もあります。
また、経年劣化で両面テープが固着してしまっているとフレームの掃除がかなり大変になったりするので、こればっかりは使用環境によりますね。

かなり膨らんでいます

Surface Book Performance base バッテリー膨張具合はこんな感じです
Surface Book Performance base バッテリー膨張具合はこんな感じです
Surface Book Performance base かなり膨らんでいます
Surface Book Performance base かなり膨らんでいます

良品のバッテリーと比べて厚みがおよそ2倍~3倍でしょうか。かなり膨張しています。
現在のスマホやタブレットPCなどはほぼ隙間がないような緻密な設計になっていますので、軽度の膨張であっても画面が剥がれたり、ガタツキが発生するのは少なくありません。

バッテリー新旧比較

Surface Book Performance base 新旧バッテリー比較
Surface Book Performance base 新旧バッテリー比較

横に並べて比べてみました。全然厚みが違いますね。
これでは底板を持ち上げるのも無理はありません。早速交換してあげましょう。

Surface Book Performance base バッテリー交換
Surface Book Performance base バッテリー交換
Surface Book Performance base フレーム清掃
Surface Book Performance base フレーム清掃
Surface Book Performance base フレーム内に収まりました
Surface Book Performance base フレーム内に収まりました

膨張したバッテリーを底板から外し、新品のバッテリーに交換を行います。
これでフレームから飛び出すこともなく、スッキリと内部に収まることになります。あとは残った古いテープを綺麗に取り除いてあげて、底板を取り付けて組み上げていきます。

綺麗に直りました

Surface Book Performance base バッテリー交換完了
Surface Book Performance base バッテリー交換完了
Surface Book Performance base 認識していればOKです
Surface Book Performance base 認識していればOKです

以上で修理は完了です。
バッテリーのステータスも問題なく、正常に稼働することを確認しました。
バッテリーは膨張していても動かすことは出来るのですが、何かのタイミングでバッテリーが破損して、発火や爆発が起こってからでは遅いです。
買い替えや修理のご相談は無料ですので、お気軽にお問合せ下さい。

修理担当 久保田

修理費用はこちら

Surface Book バッテリー交換修理

キーボード側バッテリー膨張
¥ 29,800円(税込) ※2020年11月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface Book バッテリー交換修理

ディスプレイ側バッテリー膨張
¥ 29,800円(税込) ※2020年11月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface Pro5 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2020年11月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface Pro4 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2020年11月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface Pro3 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2020年11月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface3 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2020年11月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

Surface Laptop バッテリー膨張交換修理-東京-修理風景を写真で紹介

修理はほぼ不可能⁉ Laptopバッテリー膨張交換

Surface Laptop バッテリー膨張交換修理
Surface Laptop バッテリー膨張交換修理
Surface Laptop ディスプレイを閉めることが出来ません
Surface Laptop ディスプレイを閉めることが出来ません
Surface Laptop キーボードが盛り上がっています
Surface Laptop キーボードが盛り上がっています

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はSurface Laptop のバッテリー膨張のご依頼です。
内部でバッテリーが膨らんだことにより、キーボードを押し上げてしまい、中が見える状態になっています。また、バッテリーが膨らんだことによって、ディスプレイがパタンと閉めることが出来ない状態です。

とある有名分解サイトでは10点満点のスコアで0点のスコアとなりました。
※10点が一番分解しやすく、1点が最も分解が難しいとされています。

さて、そんな修理はほぼ不可能とされたSurface Laptopですが、タブレットまっくすでは修理対応を行っております。多少の癖や構造の知識は必要となり無傷とはいきませんが、比較的綺麗に分解できます。

特に鬼門となっているのが、キーボードの分解です。
スウェード素材のキーボードユニットはフレームと接着剤で固定されており、知識なしで分解しようとすると間違いなくキーボードがボロボロになります。

Surface Laptop  画面交換修理-東京-綺麗に分解できました
※Clickで修理記事をご覧いただけます。

早速どのような修理をしていくか解説してきます。

最も難関なキーボードの分解

Surface Laptop キーボード分解
Surface Laptop キーボード分解

これが鬼門となっているキーボードですね。
いかにキーボードにダメージを与えずに分解できるかは腕の見せ所です。

Surface Laptop キーボード分解
Surface Laptop キーボード分解
Surface Laptop キーボード取り外し
Surface Laptop キーボード取り外し

キーボードをフレームから切り離すと、フレキコネクタが基板に接続されているので、はずします。

Surface Laptop メタルシールド分解
Surface Laptop メタルシールド分解

基板にあるシールドを外すのですが、無理矢理こじあけている業者様をよく見ます。こちらも外し方がちゃんとありますので、負担を出来るだけ与えずに外します。

Surface Laptop ディスプレイコネクタ外し

ヒートシンクを外すとディスプレイコネクタにアクセスできますので、基板から外します。
これでディスプレイユニットを外せる準備が出来ました。

Surface Laptop ディスプレイユニット取り外し
Surface Laptop ディスプレイユニット取り外し

ディスプレイのヒンジ部分のネジ(T6)を外し、リムーブさせます。
ここからマザーボードを外していきます。

Surface Laptop マザーボード取り外し
Surface Laptop マザーボード取り外し
Surface Laptop 外すパーツは多いです
Surface Laptop 外すパーツは多いです

これでバッテリーを外す準備が整いました。
キーボードさえ外せれば、このあたりはそこまで難しくありません。

Surface Laptop マザーボード観察

さて、Surface Laptopのマザーボードはこのような形です。
CPU、SSDなどは基板に直接実装されており、容易に交換が出来ないようになっています。
特別な設備環境がない限り、交換や増設は簡単には出来なさそうですね。

バッテリー新旧比較

Surface Laptop バッテリー膨張してますね
Surface Laptop バッテリー膨張してますね
Surface Laptop バッテリー新旧比較
Surface Laptop バッテリー新旧比較

マザーボードを外すこと、バッテリーを取り外せるようになりました。
写真の通り、内部でガスが発生し、膨張しております。
新品バッテリーと並べて比較してみましたが、一目瞭然ですね。
このバッテリーを新しいものと交換してきます。

Surface Laptop CPU清掃
Surface Laptop CPU清掃
Surface Laptop CPU清掃
Surface Laptop CPU清掃

バッテリー交換後、元に組み戻す前にCPUについている古いグリスを綺麗に清掃します。

Surface Laptop 組み上げ
Surface Laptop 組み上げ

グリスの塗布は忘れずに

Surface Laptop CPUグリス塗布
Surface Laptop CPUグリス塗布

マザーボードを元に戻し、CPUに新しいグリスを塗布します。
修理完了までもう少しです。

Surface Laptop フレーム清掃
Surface Laptop フレーム清掃

接着剤は再度キーボードを接着する際に邪魔になるため、綺麗に取り除きます。

Surface Laptop ヒートシンク&シールド取り付け
Surface Laptop ヒートシンク&シールド取り付け

ヒートシンクをセットし、シールドを元の位置に戻します。
最後はキーボードの貼付ですね。

修理完了!

Surface Laptop 修理完了
Surface Laptop 修理完了
Surface Laptop 開閉も問題ありません
Surface Laptop 開閉も問題ありません

以上で修理完了です。
特に時間の掛かる部分はキーボードの取り外しとフレーム清掃です。
作業工程が慎重かつ時間の掛かる作業ですので、作業時間は半日程度掛かるものとなっており、混みあっているとお預りとなる場合もございます。

事前にお問合せの上、作業時間等は店舗の作業担当者にご確認下さいませ。
困難とされるSurface Laptopもタブレットまっくすにお任せ下さいませ。

修理担当 久保田

修理費用はこちら

Surface Laptop

バッテリー交換、バッテリー膨張
¥ 34,800 Surface Laptop、Surface Laptop2に対応
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 半日~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

【即日対応】Surface Pro7 画面割れ修理-東京- 修理風景を紹介

Surfaceの修理ならお任せ下さい

Surface Pro7画面割れ修理 即日修理対応します
Surface Pro7画面割れ修理 即日修理対応します
Surface Pro7 破損部拡大
Surface Pro7 破損部拡大

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き、誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度の修理ご依頼はMicrosoftより発売されたSurfaceの新モデル「Surface Pro7」の画面割れの修理ご依頼です。手元から落下してしまい、ガラス面に大きくヒビが入っております。
割れた箇所がポロポロと取れており、内部が見える状態まで破損しております。

幸いフレーム部には凹みはほとんどなく、割れたディスプレイユニットを交換するだけで済みそうです。本体が重たいだけあって、落下させてしまうとこのようにガラスが破損してしまうケースが多いので、取り扱いには特に注意が必要ですね。

早速交換をしていきましょう。

Surface Pro7 破損ディスプレイ取り外し
Surface Pro7 破損ディスプレイ取り外し

まずは破損したディスプレイを取り除いていきます。
かなり粉々に割れているので除去するのも一苦労です。
割れた破片が奥まで入り込んだりしないよう、注意深く慎重に除去していきます。

細かい部分も丁寧に対応

Surface Pro7 こんな所にも破片が
Surface Pro7 こんな所にも破片が

バッテリーを接着しているテープにもガラス片がついていますね。
バッテリーを傷つける可能性もあるので、こういった細かい部分も見逃しません。
粉々に割れている程、作業にはお時間を頂戴しております。

Surface Pro7 バッテリーコネクタ
Surface Pro7 バッテリーコネクタ

Surface Pro7からバッテリーの仕様が変更となり、コネクタ式となりました。
以前までのSurfaceは基板とのネジ止めによる接点式が採用されており、バッテリーを外すには全分解が必用でした。
Pro7からはヒートシンクを外せばバッテリーをリムーブ出来るようになり、比較的取り外しがしやすくなりました。

データそのままで修理完了!

Surface Pro7 画面割れ修理 完了
Surface Pro7 画面割れ修理 完了

細かいガラス片を取り除き、フレームを綺麗に掃除したら新しいディスプレイユニットを装着します。タッチ操作や表示に問題がない事を確認し、圧着します。

Surfaceはデザイン性も良いですし、軽くて持ち運びもしやすいので、人気のタブレットPCです。その反面バッテリーが膨張しやすい傾向にあったり、修理できる店舗が少なかったりと、デメリットもございます。

タブレットまっくすではそのデメリットを払拭し、Surfaceは即日修理対応を行っております。
破損したパーツのみを交換するので、データもそのままでお仕事や学業にも差支えがないよう迅速にご対応致します。

Surfaceのお困りごとならタブレットまっくすまでご相談下さいませ。
東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。

修理担当 久保田

修理料金はこちら

Microsoft Surface Pro7

画面割れ/液晶割れ/ガラス割れ交換
¥ 39,800円 (税込)
  • 作業代11,800円+部品代28,000円
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

ASUS TransBook T103HAF 充電できない⁉USB修理-東京-即日修理

TransBookシリーズお任せ下さい!

ASUS TransBook T103HAF USBコネクタ修理
ASUS TransBook T103HAF USBコネクタ修理
ASUS TransBook T103HAF 破損部拡大
ASUS TransBook T103HAF 破損部拡大

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂き誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

さて、この度のご依頼は、ASUSより発売されたTransBook T103HAFのUSBコネクタの破損により充電が出来なくなったというご依頼です。
このTransBookシリーズですが、とんでもなくUSB修理のご依頼が多いのが特徴です。過去の修理事例でも「T100HA」「T100chi」「T102HA」など、TransBookの弱点ともいえるUSB周りですが、T103HAFも最近になってよくお問合せ頂く機種となりました。

USBコネクタのピンそのものが破損しているため、コネクタ本体の交換を行います。基板にハンダ付けされているタイプのものですので、難易度は少し高めです。

早速始めていきます。

分解はどこから?

ASUS TransBook T103HAF 背面カバー分解
ASUS TransBook T103HAF 背面カバー分解

さて、T103HAFは背面カバーがパカッと外れるようになっています。
隠しネジが4本ありますが、どこか分かりますか?

ASUS TransBook T103HAF 背面カバー分解
ASUS TransBook T103HAF 背面カバー分解

丸いシールで隠されていました。
知らずに分解すると、背面カバーが歪んで使えなくなったり、力を込めすぎてディスプレイが割れる未来が待っています。

ASUS TransBook T103HAF 背面カバー取り外し
ASUS TransBook T103HAF 背面カバー取り外し

背面カバーを本体から取り外しました。
バッテリー端子や液晶フレキを基板から外し、基板の取り出しを行います。

基板の全体図はこちら

ASUS TransBook T103HAF 基板表側
ASUS TransBook T103HAF 基板表側
ASUS TransBook T103HAF 基板裏側
ASUS TransBook T103HAF 基板裏側

基板の全体写真です。
TransBookシリーズの基板は大体このような形で、細長い形状をしています。これよりUSBコネクタの取り外しに入ります。

ASUS TransBook T103HAF 破損USB取り外し
ASUS TransBook T103HAF 破損USB取り外し

基板をハンダの融点まで熱し、破損したUSBコネクタを取り外します。
USBコネクタの隣にはイヤホンジャックやUSBポートがありますので、影響が出ないように適切な温度で取り外しを行います。

USBは基板実装です

ASUS TransBook T103HAF USBコネクタ交換
ASUS TransBook T103HAF USBコネクタ交換

かなり特殊な足の形をしていたので、汎用のUSBコネクタを使用しました。
スッポリ収まりましたので、これで問題なく充電が出来るようになったと思いますので、早速充電テストを行います。

ASUS TransBook T103HAF USB修理完了!
ASUS TransBook T103HAF USB修理完了!

無事に修理完了です!
充電もしっかり増えていき、アンペアも安定して出ていますので、元通り組み上げてお渡しとなりました。
TransBookのUSB修理はスマートまっくす創設以来、大量に修理実績がございますので、データそのままでしっかり直させて頂きます。
タブレット修理でお困りの際はお気軽にお問合せ下さいませ。

東京都都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。

修理料金はこちら

ASUS TransBook T103HAF

USBコネクタ修理/充電できない
¥ 11,800円~ 基板破損度合いによって要見積り
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

お電話でも詳しくご説明致します。
お気軽にお訊ねください。

エルティ932店

フリーダイヤル TEL 0120-881-678
営業時間 10:00~20:00(第3火曜定休日)
修理受付時間 10:00~19:00

大阪梅田店

フリーダイヤル TEL 0120-881-993
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

代々木駅前店

フリーダイヤル TEL 0120-881-990
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

銀座ファイブ店

フリーダイヤル TEL 0120-881-560
営業時間 10:00~20:00(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
修理受付時間 10:00~19:00

ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット破損交換修理-東京-どうやって交換するの?

SIMアダプタだけを入れてはいけません

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット破損交換修理 即日修理OK!
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット破損交換修理 即日修理OK!
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 破損部拡大
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 破損部拡大

いつもタブレットまっくすの修理ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっく代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はASUSより発売の【ZenPad 3 8.0 Z581KL】のSIMスロット破損のご依頼です。
よくある事故の一つなのですが、SIMアダプタ(下駄)だけをスロットに挿入してしまい、引っ掛かったので無理矢理引っ張ったら内部のピンが折れてしまい、SIMカードを認識しなくなったそうです。

なくさないようにと、空のSIMアダプタを入れておくとこういう事故が起きてしまうのです…。
図解で詳しく下記ページでもご紹介しておりますので、興味のある方は是非一度、ご一読頂ければ幸いです。

第六回 SIMスロット破損(原因&修理編)

それでは早速交換していきましょう。

破損SIMスロット取り外し

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 破損SIMスロット取り外し
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL 破損SIMスロット取り外し

基板に熱を加えて破損したSIMスロットを取り外します。
比較的簡単に取り外しは可能ですが、隣にSDスロットがあるので、油断は禁物です。

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット実装
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット実装

新しいSIMスロットを実装します。
ハンダを盛る部分が全て露出しているので、やりやすいですね。
これで実装は完了なので、元に組み戻してSIMの確認を行います。

修理完了!

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット交換修理 完了
ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL SIMスロット交換修理 完了

バッチリ認識しました!
SIMカードを認識している事を確認し、納品となりました。
メーカーに修理に出すと否応なくデータは初期化となりますが、タブレットまっくすでは破損したパーツのみを交換する修理ですので、今までのデータは何一つ消えることなく、修理可能です。

SIMスロット壊しちゃった!でお困りのお客様はいつでもご相談下さいませ。
東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。
今後ともタブレットまっくすをどうぞ宜しくお願い致します。

修理担当 久保田

修理費用はこちら

ASUS ZenPad 3 8.0 Z581KL

SIMスロット破損
¥ 12,800円
  • 作業代12,800円(部品代込み)
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地 東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間 10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL  0120-881-560

【即日対応】Surface3 バッテリー膨張交換-東京-写真で解説します

パカッと開いています

Microsoft Surface3 バッテリー膨張交換修理
Microsoft Surface3 バッテリー膨張交換修理
Microsoft Surface3 膨張でディスプレイを押し上げています
Microsoft Surface3 膨張でディスプレイを押し上げています

タブレットまっくすの修理ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

さて、この度のご依頼はMicrosoftより発売された【Surface3】のバッテリー膨張交換修理のご依頼です。バッテリーの経年劣化によりバッテリー内部でガスが発生・膨張し、真上のディスプレイを押し上げています。

タブレットバッテリー 修理交換・膨張について

Surfaceのバッテリー膨張はとんでもなくご依頼が多いのですが、Surface3のみならず、Surface Pro3,Pro4,Pro5,そしてSurface Bookと、どのシリーズでもバッテリー膨張件数が多く、過去に多くの修理実績がございます。

今回も内部バッテリーが膨張しているケースですので、新品バッテリーに交換していきます。

ディスプレイから分解します

Microsoft Surface3 ディスプレイ取り外し
Microsoft Surface3 ディスプレイ取り外し

Surfaceは「Surface RT」を除く、全てのシリーズはディスプレイから分解を行います。特に【Surface3】と【Surface Pro3】のディスプレイパネルは他のSurfaceと比べると著しく画面強度や柔軟性がなく、簡単に割れてしまいます。

十分注意のうえ、取り外しを行います。
今回も割ることなく、剥がすことが出来ました。

Microsoft Surface3 バッテリー膨張具合
Microsoft Surface3 バッテリー膨張具合

本来は平べったいバッテリーですが、風船のように膨らんでいる事が分かります。このままでは非常に危険なので、交換をすすめていきましょう。

バッテリー新旧比較

Microsoft Surface3 バッテリー交換 新旧比較
Microsoft Surface3 バッテリー交換 新旧比較

新品バッテリーと膨張バッテリーを比較してみました。
一目瞭然ですね。これでディスプレイもフレームの内にスッキリと収まると思います。
あとは元通りに組み上げるだけです。

バッテリー交換完了

Microsoft Surface3 バッテリー交換 完了
Microsoft Surface3 バッテリー交換 完了

バッテリー交換後は基板を元に戻し、ネジ止めをして、テストを行います。
充放電は正常か、認識はされているか、などのテストで問題がなければ、最後にディスプレイを貼り付けて完了です。

2020年2月現在、SurfaceはPro7まで発売されていますが、いまだにSurface3の現役ユーザーは多くいらっしゃるような印象です。タブレットまっくすではバッテリー交換を即日修理対応しておりますので、お困りの際はいつでもご相談下さいませ。

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。
今後ともタブレットまっくすをどうぞよろしくお願いいたします。

修理料金はこちら

Surfaceシリーズ

バッテリー交換
  • 即日対応可能
  • バッテリー膨張、バッテリー劣化など
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

【即日】Surface3 USBコネクタ破損修理-東京-

USBピンの破損で充電ができない…

Microsoft Surface3 USBコネクタ修理 即日修理致します
Microsoft Surface3 USBコネクタ修理 即日修理致します

いつもタブレットまっくすの修理ブログをご覧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店の修理担当 久保田です。

この度のご依頼はMicrosoftより発売されているSurface3のUSBコネクタ破損のご依頼です。
中のピンが破損しており、ケーブルを繋いでも充電が出来ない状態です。
マザーボードに直接USBコネクタがハンダ付けされておりますので、修理難易度は高いです。

早速どのような故障になっているかを写真で解説しながら修理をしていきましょう!

Microsoft Surface3 基板取り外し
Microsoft Surface3 基板取り外し

既に分解途中からの写真ではございますが、Surface3はディスプレイパネルから分解を行う機種です。
Surface3、Surface Pro3は現行のSurface Proシリーズと比べてディスプレイに柔軟性がなく、ちょっとの圧力でパリンと割れてしまいやすいです。
タブレットまっくすでは確立された分解方法で、9割方は破損させずに取り外しが可能です。

Microsoft Surface3 基板全体図
Microsoft Surface3 基板全体図

基板全体図です。
ストレージの拡張は不可で、基板に実装されているモデルです。
※Surface Pro4やSurface BookはNVMeのSSDが取り外し可能なので、容量アップなどを目的とした交換が可能です。

破損部分を拡大

Microsoft Surface3 USB端子部 拡大
Microsoft Surface3 USB端子部 拡大
Microsoft Surface3 USB端子破損
Microsoft Surface3 USB端子破損

USB端子の中のピンが完全に破損しており、ケーブルを挿すことが出来ません。
補修することもできないため、USBコネクタを交換します。

Microsoft Surface3 破損USBコネクタ 取り外し
Microsoft Surface3 破損USBコネクタ 取り外し

基板の上下から熱を加えます。
ハンダの融点を超えるとスッとUSBコネクタが取り外せます。
温度設定を間違うと無事なICやコネクタも痛めてしまうので、注意が必要です。

USBコネクタを基板実装します

Microsoft Surface3 USBコネクタ交換
Microsoft Surface3 USBコネクタ交換

残念ながらSurface3のUSBコネクタ単体を入手することが出来なかったため、別のSurface3の基板からUSBコネクタを取り外して、お客様のに移植します。
これで無事に直ったはずなので、元の状態に組み戻して、充電テストを行ってみましょう。

Microsoft Surface3 無事に充電開始されました
Microsoft Surface3 無事に充電開始されました
Microsoft Surface3 データそのままで修理完了!
Microsoft Surface3 データそのままで修理完了!

以上で修理完了です。
Surface3のUSBコネクタは基板にガッチリ固定されていますので、よほどの事では壊れたりしませんが、USBケーブルを反対に向けて無理矢理挿し込んだり、USBケーブルが繋がったまま落下させてしまったりすると、破損は避けられません。

本体重量がある分、取り扱いなどには気を付けてあげてくださいね。
Surfaceの事ならタブレットまっくすにお任せ下さいませ!

東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。

修理料金はこちら

Microsoft Surface3

USB端子破損、充電できないなど
¥ ASK
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約180分~
  • 在庫要確認

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

お電話でも詳しくご説明致します。
お気軽にお訊ねください。

エルティ932店

フリーダイヤル TEL 0120-881-678
営業時間 10:00~20:00(第3火曜定休日)
修理受付時間 10:00~19:00

大阪梅田店

フリーダイヤル TEL 0120-881-993
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

代々木駅前店

フリーダイヤル TEL 0120-881-990
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

銀座ファイブ店

フリーダイヤル TEL 0120-881-560
営業時間 10:00~20:00(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
修理受付時間 10:00~19:00

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 充電できない⁉-東京-即日修理

角度によっては充電できたりするけど…

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBから充電できない⁉ 即日修理対応
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBから充電できない⁉ 即日修理対応

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。

この度のご依頼はHuaweiより発売されている10inchタブレット「MediaPad M3 lite 10」のUSBケーブルを繋いでも充電ができないという症状です。
厳密には角度を付けると充電したりしなかったりと、非常に不安定な状態となっています。

タブレットなどのある程度重量のある端末は、USBコネクタ部に負担が掛かりやすく、経年劣化や衝撃などで充電しなくなるといったケースは結構多いです。
タブレットまっくすでは数多くのUSBコネクタの修理実績がございますので、安心してお任せ下さいませ。

【タブレット USB修理実績】Clickで修理ブログをご覧頂けます
ZenPad 10 Z300M USB端子破損修理 即日修理
dtab compact d-02H USB破損交換修理
ASUS Transbook T100Hシリーズ USB充電不良 即日修理対応
【即日修理】ASUS Transbook T102HA USB充電不良 写真付きで分解解説!
NVIDIA SHIELD Tablet K1 USB充電不良 写真付きで修理解説!
【即日修理】CHUWI タブレット USBコネクタ修理 写真付きで修理解説!

ディスプレイから分解します

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 ディスプレイ分解
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 ディスプレイ分解
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 ディスプレイ分解完了
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 ディスプレイ分解完了

この機種はディスプレイから分解を行わないといけません。
ディスプレイから伸びているコネクタの場所を把握して分解します。
考えなしに取り外そうとすると割ってしまったり、コネクタを断線させてしまうので、注意が必要です。

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBユニット分解
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBユニット分解
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBコネクタユニット全体図
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBコネクタユニット全体図

M3 lite 10はUSBコネクタがユニットになっているので、容易に修理交換が可能です。

故障個所判明

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 故障個所特定
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 故障個所特定

充電しない理由の特定が出来ました。
本来は5本のピンがハンダで繋がっているのですが、衝撃や経年劣化で全て取れてしまっています。
ハンダは導通の役割を持っているので、これではいくらUSBケーブルを繋いでも電気を供給できません。
USBコネクタを交換しましょう。

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBコネクタ取り外し
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBコネクタ取り外し

USBコネクタユニットは無事なので、破損した端子のみを交換します。
ユニットごと交換も可能ですが、せっかくなら出来るだけ純正部品のままの方が良いですからね。

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 ハンダ付け後
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 ハンダ付け後

綺麗にハンダ付けが出来ました。
タブレットまっくすでは【日本はんだ付け協会】の講習及び検定を全スタッフが受講し、ハンダの正しい知識を有しています。

HUAWEI MediaPad M3 lite 10 再組上げ
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 再組上げ
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBコネクタ修理 完了
HUAWEI MediaPad M3 lite 10 USBコネクタ修理 完了

元通りに組み上げて、充電テストを行います。
しっかりと充電が開始され、アンペアも一定で推移していますので、これで修理完了となります。

タブレットまっくすはお客様の困ったに即日修理対応するべく、多種多様なタブレットに修理対応しております。
お困りの際はいつでもご相談下さいませ。
東京都内は代々木駅前と銀座ファイブ館内に直営店舗を構えております。

修理料金はこちら

MediaPad M3 lite 10

充電できない、USB端子破損など
¥ 12,800円~ ※2020年1月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

お電話でも詳しくご説明致します。
お気軽にお訊ねください。

エルティ932店

フリーダイヤル TEL 0120-881-678
営業時間 10:00~20:00(第3火曜定休日)
修理受付時間 10:00~19:00

大阪梅田店

フリーダイヤル TEL 0120-881-993
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

代々木駅前店

フリーダイヤル TEL 0120-881-990
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

銀座ファイブ店

フリーダイヤル TEL 0120-881-560
営業時間 10:00~20:00(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
修理受付時間 10:00~19:00

Lenovo IdeaPad Miix 720 画面交換修理【代々木駅前店】

IdeaPad Miix 720 画面割れ交換修理IdeaPad Miix 720 画面割れ交換修理

高スペック2in1端末の画面割れ

タブレットまっくす代々木駅前店の蒲倉と申します。
今回のご依頼は、Lenovo Ideapad Miix 720のディスプレイ交換修理です。
アタッチメント式のキーボードで、タブレットとしてもノートPCとしても使える2in1端末。
なんとなくSurfaceに似ています。

持ち込んで頂いた端末、よく見るとこんなかんじにヒビが入っています。
そして電源は入り、画面も映るものの、タッチ操作に全く反応がありません。
ヒビが入ってタッチが利かない…といえば、思い出すのはこの記事
この端末も等間隔に並んだ小さい点々が見えます。
(写真に収めようと頑張りましたが、上手くいきませんでした…)
つまり、構造的に画面にヒビが入るとタッチが利かなくなるということですね。

画面表示に異常は無いし、キーボードにタッチパッドもついているから、ノートパソコンとしては使えます。
しかし、せっかくの2in1端末。
画面交換でタブレットとしても復活させてあげましょう。

分解初手は意外と易しめ

それでは分解スタート。
まずは端末をひっくり返し、キックスタンドを持ち上げます。
ネジが見えるので全部外します。
すると早速フレームとディスプレイが分離!

スマホを分解する場合、バックパネルとフレームの間に薄いカードなどを差し込んで切り開く、
あるいは吸盤でバックパネルを慎重に開くところから工程が始まります。
それに比べ、初手からネジを回してフレームとディスプレイを分離できるのはものすごい安心感です。

ぐぐっと開いてきました。
ペロンとしたオレンジ色のやつは、基板とディスプレイを接続するフレキケーブルです。

フレームとディスプレイの分離が簡単だったからといって、
調子に乗って勢いよく開けてしまうと、ここが断線して台無しになるということですね。

フレキケーブルを外し、ディスプレイがフリーになれば一安心です。
あとは新しいディスプレイを接続すればサクッと修理完了…

とはいきません!

割れディスプレイと新品ディスプレイをじっくり見比べると…違いがみつかりました!
割れディスプレイの裏側、カメラ穴やセンサー穴の周りに、
ウレタン質のクッションが貼り付けられています。
新品のほうにはありません。
これを……移植します!

一見小さいパーツでも、何らかの意味があってそこにあるはず。
これまでのディスプレイと同じ状態でこれからも使って頂けるよう、
細かいものでも見逃しません。
移植が済んだらフレキケーブルに接続し、
フレームとディスプレイをパチンパチンとはめこんで修理完了です。

表示に異常なし、
タッチにも画面全体で反応するようになりました。

作業そのものは60分程度で修理できるのですが、
部品入荷までに1週間~2週間ほどのお時間を頂いております。
修理完了までの流れの詳しいご説明については、
本記事下部のお見積りご依頼フォームからお問合せください。

修理料金はこちら

Ideapad Miix 720

画面割れ/液晶割れ/ガラス割れ交換
¥ 12,800円~ ※2020年1月現在
  • 作業代12,800円+部品代 ASK
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約60分~

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560