中華タブレット- 画面交換修理

中華タブレット - 画面交換修理

タブレットまっくすではVankyo・CHUWI・Dragon Touch等、各種中華タブレットの画面交換修理を幅広く取り扱っております。

一般的に中国で生産・販売されている格安タブレット全般を総称して中華タブレットと呼びます。
Amazonや楽天などで、概ね1万円~2万円程度で販売されているコストパフォーマンスの高い人気のタブレットです。

中華タブレット画面交換
中華タブレット画面交換

Vankyo(バンキョー)
ALLDOCUBE(オールドキューブ)
Dragon Touch(ドラゴンタッチ)
CHUWI(ツーウェイ)
Teclast(テクラスト)
BENEVE(ベネブ)
Winnovo(ウィノボ)
HAOQIN(ハオチン)
TYD(ティーワイディー)
VUCATIMES(ブカタイムズ)
ZONKO(ゾンコー)
BEISTA(ベイスタ)
AEEZO
Vastking
VIVIMAGE(ヴィヴィメイジ)
COOPERS
BMAX

中華タブレット画面交換

・タッチが出来ない
・タッチが暴走している
・画面表示がおかしい
・画面が映らない

お問い合わせ
ご希望の店舗にお問い合わせ下さい。
来店・郵送
修理品が店頭に届きましたら一度分解を行い、構造と部品の品番を調べます。

中華タブレットは一部において、同型番でも使用するパーツや構造が異なる機種分解自体困難な機種が存在します。その為、お見積りの前に必ず分解と点検が必要となります。

お見積り
確定したお見積り金額をご連絡致します。
部品の発注
見積承諾後、品番を元に海外に部品の発注を行います。
(納期:3週間〜6週間程度)
部品の到着・修理作業
部品が到着次第修理を行います。
(期間:約1日〜3日程度)
修理完了品のご返却
来店もしくは郵送にてご返却致します。
中華タブレット画面交換
中華タブレット画面交換

10,00015,000 程度

※要お見積り(構造や部品の流通価格によってお見積りが変動致します。)
※破損が激しい、部品の入手が難しいなど、復旧が困難な場合は点検料として3,600円(税込)が発生致します。

タブレット修理のお申し込みはこちらから!

故障したまま液晶タブレット機器を使っていると、不良の部分から湿気が入ったり、割れた部分が怪我の原因になったり、悪いことだらけ!ちゃんと修理できる可能性も時間が経てば経つほど低くなっていきます。そんなことになる前に、すぐに修理をご依頼ください。
タブレットまっくすのノート・タブレット修理ご依頼方法は「来店修理」と「宅配修理」がございますので、できるだけ早くにご依頼くださいね。

タブレットまっくすは来店・郵送修理全国対応可能、東京・大阪・滋賀の3拠点で北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県まで迅速対応致します。
Microsoft SURFACE/ASUS ZenPad /ASUS TransBook/SONY Xperia TabletZ/Nexus7/Nexus9/Nexus10/au GALAXY Tab/docomo GALAXY Tab/SoftBank GALAXY Tab/FUJITSU ARROWS Tab/Android タブレット/REGZA Tablet / dynabook tab /MEDIAS Tab /LAVIE Tab/Windows タブレット/SHARP AQUOS PAD/SHARP メディアタブレット/SHARP GALAPAGOS/Qua tab/ZTE Light Tab/ZTE Grand X View 2/HUAWEI MediaPadなど様々なタブレット機種の画面割れ・水没・接触不良・充電不良・バッテリー交換、様々な修理に対応しています。