Lavie Tab E PC-TE507FAW 充電不良

Lavie Tab E 充電不良
Lavie Tab E 充電不良

タブレットまっくす エルティ932店でございます。

この度のご依頼はLavie Tab E PC-TE507FAW の充電不良となります。
具体的な症状と致しましては、角度によっては充電できたりできなかったりといった症状が出始め、最終的には全く充電できなくなってしまったとのことです。
USBケーブルを差したときにぐらつきもあるとのことなので、恐らくはんだ外れと想定し、分解を始めていきましょう。

Lavie Tab E リアパネル分解
Lavie Tab E リアパネル分解
Lavie Tab E USB基板
Lavie Tab E USB基板

SIMトレイを取り外し、リアパネルを取り外した状態でございます。
Lavie Tab EのUSBは下部にございます基板に実装されているので、そこを取り外していきます。

Lavie Tab E 分解
Lavie Tab E 分解

まず初めに必ず、電源を切り、バッテリーを取り外していきます。
どのような機種であれ、一番最初に着手する部分はこちらです。
また、分解中に電源が入ったり、ショートを起こさない為にも、バッテリーコネクタ部分にテープを巻いて、基板側のコネクタに直接触れないようにしておきます。

Lavie Tab E 下部部品
Lavie Tab E 下部部品
Lavie Tab E 下部部品
Lavie Tab E 下部部品

こちらが本命の下部についております部品となります。
USBコネクタと基板と基板を繋ぐ為のケーブルのコネクタ、スピーカー等が1つになっております。
では、こちらのUSBコネクタがどのような状態になっているか顕微鏡で確認していきましょう。

Lavie Tab E はんだ外れ
Lavie Tab E はんだ外れ

こちらが顕微鏡にて拡大しましたUSBコネクタ部分となります。
一番左のピンのはんだが割れ、外れているのが一目でわかります。
他にも見えにくいですが一番右も外れており、コネクタの足の部分も外れております。
ということは、真ん中にある3つのピンは大丈夫そうと思うかもしれませんが、実はこれもはんだが外れております。

Lavie Tab E はんだ外れ
Lavie Tab E はんだ外れ

こちらは先程の画像をさらに拡大したものとなります。
よく見てみると、ピンの部分ではなく、パターン付近のはんだが外れております。
一見大丈夫そうなものでも、しっかりじっくり確認を行なうことで、このような破損も発見していきます。
それでは、はんだ付けを行なっていきます。

Lavie Tab E はんだ付け
Lavie Tab E はんだ付け

こちらがはんだ付け後のUSBコネクタとなります。
5本のピンとコネクタの足の部分のはんだ付けが完了致しました。
フラックスの除去もしっかり行い、掃除も終わりましたら、後は逆の手順にて組み上げていきます。
組み上げが完了しましたら、充電が開始されるか確認していきます。

Lavie Tab E 修理完了
Lavie Tab E 修理完了

無事、充電が開始されました!
チェッカーにてアンペアの確認をすると、しっかり規定値どおり流れており、充電残量も増えています。
その他動作の確認も行ったところ、不具合等もなく、これにて修理完了です!

破損状況を確認したときはパターン剥離を起こしているかと思いましたが、幸いにもパターンは生きていましたので、ジャンパー処理もしくは部品自体の交換を行なわずに済みました。

充電口は日々使う部分であり、すごく頑丈というわけでもございませんので、差込口に角度がつくような充電をしないことなどが長く使う上で重要となります。
そのため、充電中は操作等を行なわずに、無理な力等が掛からない場所で充電をすることをおススメいたします。

充電不良にもこの度のような再はんだもしくは部品交換にて修理が可能となっております。
タブレットの充電ができなくなってしまったという方はお気軽にご相談くださいませ。

お電話でも詳しくご説明致します。
お気軽にお訊ねください。

エルティ932店

フリーダイヤル TEL 0120-881-678
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

大阪梅田店

フリーダイヤル TEL 0120-881-993
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

代々木駅前店

フリーダイヤル TEL 0120-881-990
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

銀座ファイブ店

フリーダイヤル TEL 0120-881-560
営業時間 10:00~20:00(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
修理受付時間 10:00~19:00

修理対応可能なサービス

画面・液晶割れ

机からの落下でも打ち所が悪ければ画面にヒビが入ります。ぜひ交換を!

水没修理

お風呂や雨天時の利用で水没した方、急げば復活の可能性はグンと上がります。

接触不良

ボタンが反応しない、音量調整が効かない、そんな場合は接触不良の可能性が。

バッテリー交換

バッテリーの持ちが悪い。すぐに電源が切れるなどでお困りの方、ぜひ交換を!

タブレット修理のお申し込みはこちらから!

故障したまま液晶タブレット機器を使っていると、不良の部分から湿気が入ったり、割れた部分が怪我の原因になったり、悪いことだらけ!ちゃんと修理できる可能性も時間が経てば経つほど低くなっていきます。そんなことになる前に、すぐに修理をご依頼ください。
タブレットまっくすのノート・タブレット修理ご依頼方法は「来店修理」と「宅配修理」がございますので、できるだけ早くにご依頼くださいね。

タブレットまっくすは修理全国対応可能、東京・大阪・滋賀で、SURFACE/ASUS ZenPad /ASUS TransBook/SONY Xperia TabletZ/Nexus7/Nexus9/Nexus10/au GALAXY Tab/docomo GALAXY Tab/SoftBank GALAXY Tab/FUJITSU ARROWS Tab/Android タブレット/REGZA Tablet / dynabook tab /MEDIAS Tab /LAVIE Tab/Windows タブレット/SHARP AQUOS PAD/SHARP メディアタブレット/SHARP GALAPAGOS/Qua phone/Qua tab/ZTE Light Tab/ZTE Grand X View 2/HUAWEI MediaPadなど様々なタブレット機種の画面割れ・水没・接触不良・充電不良・バッテリー交換、様々な修理に対応しています。