ボタンなどの接触不良

ボタンや充電の接続がうまく動かなくなった時は

タブレットを所有している人は昔に比べて増えてきました。たくさんの人に親しまれているタブレットですが、その理由のひとつに、やはり使い勝手がよく軽量のため持ち運びがしやすい点があげられます。小さな鞄でも簡単に入るため、どこでもインターネットのつながる環境であれば使うことが可能です。

ところが、時間とともに壊れてくる場所が出てきます。その一つがタブレットのUSB接続部分になります。USB接続部分は、マイクなどをつなげるときに非常に便利なります。ですが、何度も使い続けると、接触が悪くなってしまう事もあります。また、接続した状態でどこかにぶつけてしまった場合は、中の部品が折れて接続出来なくなってしまうこともあります。
タブレットまっくすでは、素早い修理をさせて頂きます。USB接続部分であれば、中を開き部品を交換するだけですので短時間で修理できます。ただし水没などが原因の場合は部品を数々取り換えなければならないため、少し時間がかかってしまう場合もあります。
接触の不具合が出てしまった場合、是非タブレットまっくすまでご相談下さい。

タブレット修理のお申し込みはこちらから!

故障したまま液晶タブレット機器を使っていると、不良の部分から湿気が入ったり、割れた部分が怪我の原因になったり、悪いことだらけ!ちゃんと修理できる可能性も時間が経てば経つほど低くなっていきます。そんなことになる前に、すぐに修理をご依頼ください。
タブレットまっくすのノート・タブレット修理ご依頼方法は「来店修理」と「宅配修理」がございますので、できるだけ早くにご依頼くださいね。

タブレットまっくすは修理全国対応可能、東京・大阪・滋賀で、SURFACE/ASUS ZenPad /ASUS TransBook/SONY Xperia TabletZ/Nexus7/Nexus9/Nexus10/au GALAXY Tab/docomo GALAXY Tab/SoftBank GALAXY Tab/FUJITSU ARROWS Tab/Android タブレット/REGZA Tablet / dynabook tab /MEDIAS Tab /LAVIE Tab/Windows タブレット/SHARP AQUOS PAD/SHARP メディアタブレット/SHARP GALAPAGOS/Qua phone/Qua tab/ZTE Light Tab/ZTE Grand X View 2/HUAWEI MediaPadなど様々なタブレット機種の画面割れ・水没・接触不良・充電不良・バッテリー交換、様々な修理に対応しています。