【即日】Surface Go バッテリー膨張交換修理-東京-修理解説!

Microsoft Surface Go バッテリー膨張交換修理
Microsoft Surface Go バッテリー膨張交換修理
Microsoft Surface Go いわゆるハマグリ状態です
Microsoft Surface Go いわゆるハマグリ状態です

いつもタブレットまっくすをご愛顧頂きまして誠にありがとうございます。
タブレットまっくす代々木駅前店 修理担当の久保田です。
日々のご依頼の中で特に修理が集中しているタブレットPC

【Surfaceのバッテリー膨張】

今回はSurface Goのバッテリーが膨張してしまい、ディスプレイパネルを押し上げてしまったというご依頼です。

発売されているタブレットPCの中で、ユーザー数も多いことからバッテリー膨張が多発しており、毎日のようにバッテリー交換を行っているのがタブレットまっくすです。
この度はコンパクトサイズで発売されたSurface Goをモデルに修理解説を行っていきます。

バッテリーへの過負荷によってセル内部にガスが発生し、バッテリーが膨らむ症状。
こちらになる原因の多くは「日々、充電器に繋いだままPCを使う」ことによって発生するようで、他のSurfaceシリーズ(Pro4,Pro5,Book,Laptop etc)でも同様に発生しており、今後も増えることが想定されます。

カタログスペックでは9時間~10時間のバッテリー持ちがあるという触れ込みですが、実際のところ3時間~5時間程度でなくなるといった声をよく聞きます。
そのため、「常に充電器に繋いでいないと仕事にならない」といった声があるのも当然で、充電器に繋いだ状態でPCを動かすことが多いようです。

それによって日頃から充電と放電を繰り返しているバッテリーは飛躍的に劣化が進み、膨張に至るといったケースが大半となります。
今回はそんな膨張したSurfaceはMicrosoftに送って修理するしかないのか、はたまた廃棄という選択肢しかないのかというと、そんなことはございません。

タブレットまっくすでは即日修理対応に加えて、データを初期化する必要はありませんので、忙しいビジネスマンの方やレポート作成で忙しい学生の方にも迅速に修理対応致します。
早速どのような工程で修理を行っているのか、写真で解説していきましょう。

分解開始!

Microsoft Surface Go ディスプレイ取り外し
Microsoft Surface Go ディスプレイ取り外し

Surface分解の鬼門とされているのは、その分解方法です。
ディスプレイパネルから分解を行う必要があるため、非常に難易度の高いものとなっています。
下手をするとディスプレイパネルを破損してしまい、余計に費用が高くなってしまうといったことが懸念されます。

タブレットまっくすではSurfaceの確立された分解方法を持っており、ディスプレイを破損させることなく綺麗に分解が可能です。今回も綺麗に取り外すことが出来ました。

見るからに膨張しています

Microsoft Surface Go セルの膨張は恐ろしい…
Microsoft Surface Go セルの膨張は恐ろしい…
Microsoft Surface Go 決して突いてガスを出そうとしないように
Microsoft Surface Go 決して突いてガスを出そうとしないように

ディスプレイを外すと、筐体の半分以上を占めているバッテリーが見えてきます。
バッテリーセルが風船のように膨らんでおり、これが原因でディスプレイパネルを押し上げていたようです。
薄型化と軽量化が進むタブレットPCは内部のクリアランスがほとんどないため、バッテリーが膨張を始めるとディスプレイを裏側から圧迫し、たわんだり、一部の液晶の変色などが発生します。
1つのバッテリー膨張のサインです。

バッテリー新旧比較

Microsoft Surface Go バッテリーの新旧比較
Microsoft Surface Go バッテリーの新旧比較

新品バッテリーと膨張バッテリーの比較を行いました。
およそ1.5倍~2倍程度まで膨らんでおり、これではディスプレイを押し上げてしまうのも無理はないです。今はこの程度ですが、これより悪化すると厚さが3倍~4倍にもなるほど膨らむケースもあります。

修理完了!

Microsoft Surface Go バッテリー交換完了!
Microsoft Surface Go バッテリー交換完了!

新品バッテリーに交換し、基板をフレーム内に組み込んでいきます。
最後にディスプレイをしっかりと貼り付ければ修理完了です。

タブレットまっくすではメーカーに修理に出して何週間も待って、預ける必要はありません。
当日中に修理してご返却可能です。
また、データは全て残した状態での修理ですので、修理後はデータの復元などの必要もありません。
即日修理にてご案内可能です。

クオリティの高い修理、お急ぎの方はタブレットまっくすまでいつでご相談下さいませ。
今後ともタブレットまっくすをどうぞよろしくお願い致します。

修理費用はこちら

Surface Go

バッテリー膨張交換修理
  • 即日対応可能
  • バッテリー劣化、膨張など
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ

ご依頼はこちらから

タブレットまっくす代々木駅前店

代々木集合写真3

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

修理対応可能なサービス

画面・液晶割れ

机からの落下でも打ち所が悪ければ画面にヒビが入ります。ぜひ交換を!

水没修理

お風呂や雨天時の利用で水没した方、急げば復活の可能性はグンと上がります。

IMG_0110

充電不良

角度をつけると充電できる・充電が全くできない場合はコネクタの故障かも

バッテリー交換

バッテリーの持ちが悪い。すぐに電源が切れるなどでお困りの方、ぜひ交換を!

タブレット修理のお申し込みはこちらから!

故障したまま液晶タブレット機器を使っていると、不良の部分から湿気が入ったり、割れた部分が怪我の原因になったり、悪いことだらけ!ちゃんと修理できる可能性も時間が経てば経つほど低くなっていきます。そんなことになる前に、すぐに修理をご依頼ください。
タブレットまっくすのノート・タブレット修理ご依頼方法は「来店修理」と「宅配修理」がございますので、できるだけ早くにご依頼くださいね。

タブレットまっくすは修理全国対応可能、東京・大阪・滋賀で、SURFACE/ASUS ZenPad /ASUS TransBook/SONY Xperia TabletZ/Nexus7/Nexus9/Nexus10/au GALAXY Tab/docomo GALAXY Tab/SoftBank GALAXY Tab/FUJITSU ARROWS Tab/Android タブレット/REGZA Tablet / dynabook tab /MEDIAS Tab /LAVIE Tab/Windows タブレット/SHARP AQUOS PAD/SHARP メディアタブレット/SHARP GALAPAGOS/Qua phone/Qua tab/ZTE Light Tab/ZTE Grand X View 2/HUAWEI MediaPadなど様々なタブレット機種の画面割れ・水没・接触不良・充電不良・バッテリー交換、様々な修理に対応しています。