Surface pro4 バッテリー膨張交換修理 写真多めで分解解説!

この度はSurface pro4のバッテリー膨張による交換のご依頼です。
バッテリーが経年劣化で膨らんでしまい、液晶パネルを押し上げておりました。
バッテリーが膨らむ原因は下記が考えられます。

1.充電器やクレードルに常に挿して使っている。
2.ゲームやYoutubeなど、電池の消費が激しいソフトやアプリを使いながら充電する。

おおむねこの2種類が考えられます。
リチウムイオン電池が現在の主流ですので、スマホでも同じことが言えますね。
詳しい説明は省きますが、充電器挿しっぱなしで使用するというのは端末に負担が掛かるので長持ちしない。という事だけ覚えておきましょう。

早速バッテリーを交換していきます。

ヒートシンク大きいですねぇ

Surfaceの分解は画面から

ちなみにSurfaceシリーズはディスプレイから剥がさなければならず、分解は高難易度です。
当店ではSurfaceを破損させずパネルを剥がしております。

どのシリーズのSurfaceにも言えるのですが、なにせネジがとにかく多い…。
基板を外してバッテリーを取り外すまでに結構な部品点数があります。
ネジの場所はしっかり決まっていますので、必ず場所を覚えておきます。

膨張を横から

膨張具合が写真で伝わらないか、ギリギリ横からとってみました。
ダメでした。
あとで比較写真で見る事にしましょう。

基板取り外し完了!

基板取り外し後

ようやく大量のネジを取り外し、基板が外せました。
この写真なら膨張しているのが少しわかると思います。中にガスが溜まり、風船のように膨らんでいますね。

新品バッテリーと膨張バッテリーの比較

新品と比較してみました。
一目瞭然ですね。

ここで疑問点。
「少ししか膨らんでいないように見えるけど、本当に液晶パネルを押し上げるほどなの?」

昨今のタブレットやスマホは緻密に設計されており、昔に比べてほとんど隙間が無く、無駄がありません。そのおかげで軽量化や薄型化が確立されてきました。
その為、異常や故障にはとても敏感であるといえます。

結論:少々の膨張でも液晶パネルが浮いてきちゃいます。

Surfaceの基板を観察!

基板 正面写真

せっかく苦労して基板も外したので、ご紹介しましょう。
CPUはIntel Core i5
SSDは128GBのスペックです。

ちなみにSSD交換も画面を破損させずに交換可能です。(SSDはお客様のご準備となりますが…)

基板 背面写真

Surface pro4やSurface pro2,Surface3などは端子接触型の給電方法ですね。
今どきのは大体がコネクタ式でパチッと留めるタイプのバッテリーが主流となっています。

Surface pro4は基板を上からネジ止めすることで、バッテリーと接触するよう設計されています。
多分こちらの方が薄型化する上で、都合が良かったのだと思います。

長々とお読み頂き誠にありがとうございます。
Surfaceシリーズのバッテリー交換もタブレットまっくすにお任せ下さい!

代々木店長/修理担当 久保田

Surface Book バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2020年6月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface Pro4 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2018年8月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface Pro3 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2018年8月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

Surface3 バッテリー交換修理

バッテリー膨張/起動しないなど
¥ 29,800円(税込) ※2018年8月現在
  • データそのままでOK
  • 修理後の保証もバッチリ
  • 作業時間 約120分~180分
  • 即日修理対応 可能

タブレットまっくす代々木駅前店

JR代々木駅西口改札から徒歩15秒!
新宿駅からでも徒歩10分の好アクセスです。

所在地 東京都渋谷区代々木1丁目32-12 HOUWAビル5階
営業時間10:00~20:00(年中無休)
TEL 0120-881-990

タブレットまっくす銀座ファイブ店

P1010325

JR有楽町駅から徒歩3分!東京メトロ丸ノ内線銀座駅C1方面改札から徒歩15秒!
「銀座ファイブ」の2階にございます。

所在地東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ2F
営業時間10:00~20:00
(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
TEL 0120-881-560

お電話でも詳しくご説明致します。
お気軽にお訊ねください。

エルティ932店

フリーダイヤル TEL 0120-881-678
営業時間 10:00~20:00(第3火曜定休日)
修理受付時間 10:00~19:00

大阪梅田店

フリーダイヤル TEL 0120-881-993
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

代々木駅前店

フリーダイヤル TEL 0120-881-990
営業時間 10:00~20:00(年中無休)
修理受付時間 10:00~19:00

銀座ファイブ店

フリーダイヤル TEL 0120-881-560
営業時間 10:00~20:00(定休日:1月1日、2月・8月第3月曜日、12月31日)
修理受付時間 10:00~19:00

修理対応可能なサービス

画面・液晶割れ

机からの落下でも打ち所が悪ければ画面にヒビが入ります。ぜひ交換を!

水没修理

お風呂や雨天時の利用で水没した方、急げば復活の可能性はグンと上がります。

IMG_0110

充電不良

角度をつけると充電できる・充電が全くできない場合はコネクタの故障かも

バッテリー交換

バッテリーの持ちが悪い。すぐに電源が切れるなどでお困りの方、ぜひ交換を!

タブレット修理のお申し込みはこちらから!

故障したまま液晶タブレット機器を使っていると、不良の部分から湿気が入ったり、割れた部分が怪我の原因になったり、悪いことだらけ!ちゃんと修理できる可能性も時間が経てば経つほど低くなっていきます。そんなことになる前に、すぐに修理をご依頼ください。
タブレットまっくすのノート・タブレット修理ご依頼方法は「来店修理」と「宅配修理」がございますので、できるだけ早くにご依頼くださいね。

タブレットまっくすは修理全国対応可能、東京・大阪・滋賀で、SURFACE/ASUS ZenPad /ASUS TransBook/SONY Xperia TabletZ/Nexus7/Nexus9/Nexus10/au GALAXY Tab/docomo GALAXY Tab/SoftBank GALAXY Tab/FUJITSU ARROWS Tab/Android タブレット/REGZA Tablet / dynabook tab /MEDIAS Tab /LAVIE Tab/Windows タブレット/SHARP AQUOS PAD/SHARP メディアタブレット/SHARP GALAPAGOS/Qua phone/Qua tab/ZTE Light Tab/ZTE Grand X View 2/HUAWEI MediaPadなど様々なタブレット機種の画面割れ・水没・接触不良・充電不良・バッテリー交換、様々な修理に対応しています。